アンチエイジングニュース

クローズアップ・アンチエイジング

アンチエイジングは見た目の若々しさだけでなく、中身の若さも重要な要素となります。
中身の若さを決定づけるものとして、腸など内臓や気持ちの持ちようといったメンタル面だけでなく、認知症予防も含め「脳」の若さはとても重要。
目指すは頭も体もPPK(ピンピンコロリ)。
カラダだけでなく、頭もいつまでも冴えているためのコツをまとめてみました。

》メディカル情報


痴呆マウスの記憶が戻る:利根川博士らの研究
アルツハイマー病のマウスを用いた実験で、記憶を戻すことに成功したというビッグニュースです。

口腔と認知症の関係

口腔機能が口だけにとどまらず全身に関与し、認知症、糖尿病、心臓疾患、血管障害、リウマチ(免疫疾患)などなど、様々な疾病に関連
ジュースを飲んで痴呆の予防
ジュースを飲むとアルツハイマー痴呆にかかるリスクが少なくなるという話題。

》サプリ・食事・栄養


レシピ:菜の花と卵の皿焼き
1日のスタートの朝食は、眠っている間に消費した脳に必要な栄養素を送り込むために必要な食材を選びましょう。
レシピ:トマトとフェタチーズのサラダ
脳を若く保つには、脳の血管や神経細胞の活性化を促す栄養成分をとることが欠かせません。

脳の活性増進の秘訣は「ブレインフード」
みなさんは「ブレインフード」という言葉を知っていますか?脳の活性化のために必要な栄養素、脳機能を改善するための食品の総称です。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧