アンチエイジングニュース

クローズアップ・アンチエイジング

涼しくなり過ごしやすい季節。読書に、食事に、様々な趣向を生かしやすい季節。
そんな季節に今回取り上げたのは「運動」です。
ぜひ、生活の中のアンチエイジングにお役立てください。

》アンチエイジングセミナー2014


運動でアンチエイジング~美しいカラダのつくり方~
2014年11に時事通信ホールで開催されたセミナーのレポート。中村格子先生とエリカ・アンギャル氏から「美しいカラダを作り上げる秘訣」を伺いました。

》メディカル情報


アンチエージングにお勧めの筋力アップ法
足の付け根をベルトで圧迫て、歩くだけ?
首都大学東京教授らが、米国応用生理学誌に報告した、高齢者の効率的なトレーニングとは?

》サプリ・食事・栄養


レシピ:牛肉のマスタードマリネ
牛肉のマスタードマリネは、低脂肪・高たんぱく質の赤身肉を使ったステーキです。スポーツの後は、40分以内にたんぱく質を摂ることが有効といわれていますから、スポーツ後ンのディナーと組み合わせるのがおすすめです。

レシピ:マグロとアボカドのグリルサラダ
介護や寝たきりにつながる大きな、ロコモティブシンドロームに注目が集まっています。ロコモ予防には加齢による筋肉量の減少や筋肉の委縮を予防するために、運動、休養、栄養が大切です。運動だけでなく、栄養面での対策として筋肉に効果的な動物性たんぱく質をしっかり摂りましょう。

運動をサポートする“たんぱく質”に注目!
駅までの徒歩や自転車による通勤・通学や掃除・洗濯、さらには食事時の動きなど、これも日常の動きである「生活活動」として、大切な運動のひとつに入ります。まずは私たちの生活の中から垣間見える身体活動を把握しておきましょう。

サプリメントの選び方「運動編」
効率よく美しいカラダをつくるためには、質の良い栄養を効率よく取り入れるのがポイントです。「食事は運動の前と後どちらが良いのか?」など、気になる質問をピックアップしてみました。

》ライフスタイル



ヨガ:太陽礼拝のポーズ(動画あり)
このポーズは12の連続ポーズでできていてポーズと呼吸と意識を伴いながらおこなうもので、12のポーズでワンセットを5回から10回程度おこなってみると身体のめぐりがよくなり、適度な運動効果が期待できます。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧