アンチエイジングニュース

アレンジ自由な“メイソンジャーサラダ”でデトックスしませんか!

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

アンチエイジング 美食スタイル

最近は、春のような陽気と冬の寒さがひしめき合っていますね。地域によっては春を呼び込む梅の花が咲いている映像や写真の便りが届くようになりました。花は季節の変わり目を感じられますね。
春には新生活を迎える方も多いでしょう。そうなれば、身の回りはもちろん、自分自身も心機一転。冬に蓄えていた体内の不要物をデトックスいたしましょう!

***楽しくデトックスするなら「メイソンジャーサラダ」がおすすめ***
アメリカのカフェやレストランで瓶に入れられた料理やデザートが注目を浴びました。“メイソンジャー”とは、密閉型のねじり蓋のある瓶のことで、通常“保存瓶”として使用していたものが“食器”になる!という画期的なアイデアが広まったのです。
日本では、野菜をカラフルに詰め込み、保存も長くできることから、画期的なアイデアとして注目されています。

メイソンジャーサラダ

どの野菜にも栄養素が豊富なのはご存じの通り。色鮮やかなビタミンたっぷりの緑黄色野菜で脂肪の代謝を活発にしたり、カリウムでむくみを解消したり、食物繊維で老廃物の排除をするのも良いですね。色々考えると、自分が現在デトックスするためにどんな野菜が必要かを考える都度に、セレクトする野菜の種類も変わってくるでしょう。さらにそこに旬の野菜を取り入れれば、四季折々で瓶からのぞく色合いも変化してくると思います。

お皿ではなく、あえて瓶を使ったその姿はとてもカラフルで、詰め込む作業も楽しくできます。その方法とは、瓶の底にドレッシングを入れて、下層部に水分を含んでも崩れない固めの豆や野菜を詰めます。その上には徐々に柔らかい野菜を入れ、上層部に葉野菜をのせます。これにパスタなどをさらに加えれば、女性が喜びそうなランチになりますね。
また、サイズの違うメイソンジャーにスープやデザートを入れても素敵な食事になりそうです。

***本当は難しいデトックス?***
デトックスというと、運動やお風呂で汗をかく、ダイエットをして余分な脂肪をなくす、排せつする、などが毒素の排出と言われることが多いのですが、本来の意味は「現代社会を暮らしていく上で、人体に悪影響を及ぼす化学物質が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されていて、それら体内の有毒な物質を排出する」(wikipediaより抜粋)とされています。車の排気ガス、食品添加物、化粧品までもが体内に吸収されると悪影響を及ぼすとされているようです。
しかし、日常生活でそれらすべて排除するのは皆無ですよね。小さなことからコツコツと、ではありませんが、体内の機能を常に正常に整え、アンチエイジングに必要な代謝を高めながら、デトックスにつなげることが大切と言えるでしょう。

***デトックスに取り入れたい野菜をピックアップ***
【菜の花】
旬を取り入れるならコレ!アブラナ科の植物で、ふわりと苦味を感じられる春の野菜。この苦味は“イソチオシアネート”と言って、毒素の解消にぴったりの成分です。また抗ガン作用に優れた野菜でアメリカの研究機関でも有効な食品として取り上げられています。

【かぼちゃ】
冷え性解消の優れもの!ビタミンEが血行を良くし、βカロテンによって細胞膜を保護してくれることから風邪の予防にも適しています。肌にハリや潤いを与えてくれるのも女性にとっては嬉しい限り。サラダにはマッシュしたものを入れても食感が変わって良いですね。

【ブロッコリースプラウト】
数あるスプラウトの中でも優秀なブロッコリーの新芽です。肝臓の解毒力に一役買っていて成分の“スルフォラファン”が、成熟した状態のブロッコリーの20倍以上もあるとのこと。また、不要な活性酸素を取り除いて、も抗酸化パワー抜群です。とても小さな発芽野菜ですが、その魅力はとても大きいと思いませんか。

【ハーブ】
具材としてはもちろんのこと、ドレッシングとしても是非活用してほしいです。特におすすめなのが「タイム」。古代エジプトでは防腐剤として活用されていたこともあり、殺菌力が強いのも持ち運びやお弁当に便利なメイソンジャーサラダにはぴったりです。

***すみ子のちょこっとZOOM UP***
メイソンジャーは、ねじり蓋の瓶と紹介しましたが、今回のブームのきっかけとなったのが、1880年創業のBoll社(アメリカ)の瓶容器でした。保存瓶として素材を長期間保存できる優れもの。ヴィンテージデザインなので置いておくだけでもかっこいいのです。蓋の部分がストローの差し口になっているタンブラー蓋もあるので、ジュースやスムージーだって入れることができます。色々とカラーや大きさがあるので、見たら思わず買いたくなっちゃいますよ。

●日本取扱店HP【Mason Jar Shop】

話題のメイソンジャーサラダですが、食材を変えればバリエーションは無限大です。見た目も鮮やかなので色々と試してメイソンジャーライフを楽しんでください。ブームに終わることなく、長くお付き合いできる万能アイテムです。

伊能 すみ子(INOU SUMIKO)

食の専門家であるフードアナリスト1級。
気象番組ディレクターを経て、日本をはじめ世界各国の料理や
食文化を学ぶ。
エスニック、スイーツを中心に、様々な食の情報をテレビ、雑誌、
ウェブなどのメディアにて提案、執筆。
自らのアンチエイジングフードのポイントは「スパイス」。
古代エジプトより薬として活用されたスパイスをこよなく愛する。
ブログ『the next ASIAN FOOD star☆』更新中

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧