アンチエイジングニュース

クローズアップ・アンチエイジング

昨年末から日本列島を襲っている寒波。
冷え性でお悩みの女性も少なくないと思います。

そこで今回は厳しい冬の寒さにも負けない体作りをするための身体の「冷え対策」についての情報をまとめました。

》メディカル情報

エイジングサイン
「布団に入っても、足先が冷たいままは危険信号!
昔は冷え性じゃなかったのに、最近手足がやたら冷えるという人は、血行が悪くなってきたサインかもしれません。
ヒートショックプロテインとは?
お風呂で体を温めるとアンチエイジング効果?2011年のアンチエイジングセミナーをおさらい。ヒートショックプロテインについて学ぼう。

》サプリ・食事・栄養

レシピ:かに玉のしょうがあんかけ
かに玉のしょうがあんかけは、千切りにしたしょうがとすりおろしたしょうがをたっぷり使った、『からだ温めメニュー』です。卵に多く含まれるビタミンEも、血行不良による冷え性や肩こりなどの改善に効果が。

レシピ:いわしのつみれ鍋
私たちの体は、冷えると血のめぐりが悪くなり、外気温近くまで皮膚温度が下がるといわれています。寒い季節の定番のお鍋も、『からだ温め食材』を意識して取り入れれば、さらに効果的。

「羊」が冷え対策の救世主
実は、冷え性に負けない体作りを助けてくれるのが羊肉!羊肉には貧血はもちろん冷え性にも役立つ栄養素である鉄が多く含まれています。

サプリメントの選び方 ~冷え対策編~
冷え体質改善のための栄養素は、「冬に旬を迎える食材。風邪をひいたときの適切な対処法も合わせてご紹介しています。

》ライフスタイル


アンチエイジング・ヨーガ
◎ラクダのポーズ
◎スフィンクスのポーズ
気持ちよく伸びを感じて、カラダの中からぽかぽかと温まるのを感じましょう。

お風呂で体温を2℃UP 脱・冷え症宣言!
本格的な冬を迎え、朝晩の冷え込みは厳しくなる一方。女性に多い冷え性の方にとってはかなりツライ季節です。そんな日こそ、ぜひ湯船に浸かってください。お風呂で冷え性を改善するコツとは?

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧

  • アンチエイジングセミナー2017
  • アンチエイジング大賞
  • 管理栄養士監修 アンチエイジングレシピ集
  • アンチエイジングのヒント
  • アンチエイジング医療機関へ行こう!

よく読まれている記事

まだデータがありません。

医療機関のご紹介

テーマ別に対策を学ぶ