アンチエイジングニュース


エイジングケアカンパニーのアンファー株式会社から、頭皮環境を整える「薬用シャンプー スカルプD」シリーズの新商品が登場しています。ふけ・かゆみを抑えて、頭皮を正常な状態に導く頭皮専用ローション「FKケアローション」の特徴をご紹介します。

 

FKローションの特徴

かゆみを防ぐ
各種のアレルギー疾患の治療にも使われている抗ヒスタミン成分「塩酸ジフェンヒドラミン」を配合。
「ふけ」にやさしくアプローチEPC配合
抗フケおよび保湿、抗酸化作用があり、荒れた肌のターンオーバーを改善する働きのある「EPC(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K」を有効成分として配合
頭皮をやさしく潤す、4つの保湿成分
スカルプDシャンプーと共通の頭皮ケア成分配合(豆乳発酵液、ホウセンカエキス、オオバナサルスベリエキス、高麗人参六年根エキス)
低刺激処方
シリコン、界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料、防腐剤不使用で低刺激性の薬用ローション

これらの有効成分に加え、敏感な頭皮のことを考えて、シリコン、界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料、防腐剤は一切使用していません。さらに、日々の使いやすさを考慮し、頭皮に潤いを与えながらも、ベタつかない使いやすいテクスチャーに仕上がっています。

外気の乾燥から頭皮も乾燥しがちなこの季節に、ぜひ一度使用してみてはいかがでしょうか。スカルプDシリーズと合わせて使用するとより効果を期待できること間違いなしです。

■スカルプD「FKローション」→詳しくはこちらから

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧

  • アンチエイジングセミナー2017
  • アンチエイジング大賞
  • 管理栄養士監修 アンチエイジングレシピ集
  • アンチエイジングのヒント
  • アンチエイジング医療機関へ行こう!

よく読まれている記事

まだデータがありません。

医療機関のご紹介

テーマ別に対策を学ぶ