アンチエイジングニュース

 

生物として本来持つ感覚“五感”も、年齢と共に衰えていきます。老化予防の方法として、見た目のケアやインナーケアなど様々な方法がありますが、本企画では “五感”に焦点を当てたアンチエイジングを実践するコツをお教えします!

ガイドしてくれるのは、アンチエイジングや美について議論を深めながら追求していく双方向型セミナー「塩谷塾」の卒業生たち。それぞれの専門分野における、“五感”に特化したアンチエイジングの秘訣とは?

 

現在、私はパーソナルカラーアドバイザーとして活動をしております。 見た目に似合う色のご提案と、今、その方に必要な色を色彩深層心理学から導きお伝えしています。

私は東日本大震災のあった2011年1月、大腸がんステージ3bであることが分かり、手術、抗がん剤治療をしました。 治療が進むにつれ、歩くのもままならなくなり、文字も書けなくなり、野菜もざく切りでしか切れない…という状況になっていました。当時、専業主婦で3人の子供を持ち、主人は単身赴任という状況の中で、生きる希望をも失いかけていたほど辛い経験をしました。

そんな時に、オレンジ色の洋服を着るとなぜか全く元気のなかった自分の心も、なんとなく元気になれた気がしたのです。 若い頃は色々な色を自由に着ていたと記憶していましたが、気付いたら30代、40代と年齢が進むにつれ色物を全く着なくなっていたのです。

今、「カラーセラピスト」と、似合う色を探す「パーソナルカラーアナリスト」の仕事をしていて感じることは、「心に蓋をしていること=色物を着ないこと」です。 これはたくさんの方と接していて感じることです。大人になってくると役割が強くなり自分を出すことに躊躇してしまい、ついに自分を出すことを忘れてしまっている方がいかに多いことか…。

これらのことは心模様に反映していると感じるようになりました。心が自由な方は身につける色も自由な印象を受けます。 40代になって、黒かグレーしか着なくなっていましたから、黒からオレンジ色への転換は相当派手に感じましたが、オレンジ色は心が折れていた私に一縷の望みを与えてくれました。主人も「そのオレンジの服、凄く良いから毎日着たらいいよ。」と私の着る洋服など全く関心を示したことのないのにそう言ってくれました。着ている本人だけでなく、家族など身近にいる人も色の持つエネルギーを感じていたのでしょう。 それとほぼ同じ時期に、主人が結婚式に出席した際に引き出物としてギフト品を選ぶ冊子が送られてきました。その冊子の中の一番後ろのページにカラーセラピーがあったのです。それが今の私の人生を大きく変えてくれるきっかけになりました。 その時のカウンセリングで、 「多佳子さんは軽やかに前に進みたいのですね。多佳子さんの今年のカラーは新緑のイエローグリーンの年ですから、新緑の木々が徐々に芽吹いていくように多佳子さんも徐々に元気になって成長していきますよ。しかも来年はイエローの年ですから明るい希望の光が見えてきますよ!」 と言われたのでした。 当時、たくさんの友達が優しく励ましてくれて「嬉しい。」と思う気持ちはありましたが、この根拠のないような「来年希望の光のイエローが見えてきます!」の一言が私に大いなる希望を与えてくれたのでした。そして私の心は軽やかに前に進みたいと言っている…と気付かせてくれたのでした。

それから3ヶ月後に私は自分自身の人生を模索する為に、そのカラーセラピースクールと、オレンジ色の洋服のチカラに魅了されてパーソナルカラーのスクールに通い出しました。 仕事を始めて4年が経ち、私は色との出会いによって人生を大きく変えることが出来ました。 そしてがん発見からも5年が経過し、寛解し、カラーを通して人に元気を与えるお手伝いが出来ている…。おかげさまで仕事もたくさん頂いて色を通して多くの方と出逢うことが出来ているのです。

私自身、実体験から「色とアンチエイジング」は切っても切り離せないのです。色によって私は生きる希望を見出すことが出来たのです。 オレンジ色の洋服を着ることにより私は視覚と触覚から色エネルギーを得て、また、カラーセラピーによりイエローグリーンの色が必要だと言われ自分の心の声に気付いてあげられたのです。 アンチエイジングの学びを教えてくださった私の敬愛する塩谷信幸先生主宰の塩谷塾でも「見た目が大事である。」とおっしゃっていたことは全くその通りだと感じます。 見た目に似合う色を身につけ今、必要な自分の色を知り、本能が求めている声と色を知り味方につける! これこそが私がこの6年間、身体と心で学んだ大きな体験であります。 色は私たちの健康に大きく関与しています。色を味方につけることはアンチエイジングに繋がって幸せに導いてくれるのてす。 いつまでも若々しく健康でいる為にあなたも色を味方にしませんか。

 

 

Dr.SHIOYA2

菊池 多佳子(KIKUCHI TAKAKO)
・パーソナルカラーアドバイザー
・カラーセラピスト、イメージコンサルタント

 

【経歴】

・複数のスクール講師を務める。
カラーセラピー講座では600名以上、パーソナルカラー診断でも700名以上の診断、カウンセリングを行っている。現在は自分と同じ志の方を中心に養成講座開講中。
・東京MXテレビ「おしえて美vien!!!」にパーソナルカラーアナリストとして出演
・ブランドCOACHの顧客向け診断を全国10か所(京都大丸、名古屋高島屋など)で担当
・岐阜県統合医療クリニックにてがん患者様向けに講演
・京都医師会でカラー講演
・東京大学医学部で看護学を学ぶ学生にセミナー実施
・ミスユニバース日本代表阿部桃子さんのカラー診断実施
・日本女子大学桜楓会館、アンダーズ東京、アマン東京などでカラーセミナー実施。
元アナウンサーと「第一印象アップセミナー」実施。

》イメージコンサルティングサロン LUCE~ルーチェ~

 

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧