アンチエイジングニュース

「月経不順の人は、花粉症や喘息などのアレルギーになりやすい」
――ハセ博士のヘルシー情報最前線(435)

月経周期が不順になりやすい女性は、喘息などのアレルギー症状が出やすいそうです。
花粉症もアレルギーの一つですので、取り上げてみました。

これは、ヨーロッパで行われた大規模調査の結果でわかったもので、医学誌「胸部」(Thorax)に報告されたものです。
研究では、北欧5カ国の女性約8,500人を対象にして、喘息などの呼吸器系疾患の有無と、ホルモン分泌量を調べました。

その結果、全体の4分の1(23%)が月経不順の傾向が強く、25歳~42歳までの年齢層では15%、43歳~54歳では37%が月経不順でした。

特に25歳~42歳では、肥満傾向の女性、低身長の女性や逆に背の高い女性が月経不順である傾向が高かったそうです。
また、43歳~54歳では、喫煙歴と閉経時期が月経不順と強く関係していました。

ところが一見関係なさそうな、喘息や何らかのアレルギー疾患で悩む人が、月経不順の女性に著しく高いことが明らかになったそうです。

月経不順が喘息やアレルギーの原因になるのか、逆に喘息やアレルギー症状が月経不順の原因になるのかはわかりませんが、月経不順と喘息やアレルギーとの間に密接な関係があり、これらの疾患の発症と女性ホルモンの間に何らかの関係があると考えられるという事です。

ハセ博士=薬学博士。国立大薬学部や米国の州立大医学部などで研究や教官歴がある。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧