アンチエイジングニュース

「近視を防ぐ」
――ハセ博士のヘルシー情報最前線(328)

台湾の小学生の約5割が近視なんだそうです。
そこで、近視を防止する対策として、小学校では面白い試みをしています。

丸い帽子をかぶらせ、そのつばの上にピンポン玉をのせて、
前かがみになったりして転がり落ちてしまわないようにさせることにより、
自然と姿勢が良くなるような対策を講じているのだそうです。
(EPA時事より)

そこで今日は、近視に効くサプリメントについてです。

まずは、近視の進行を防ぐサプリメントとして有名なのが、アントシアニンです。

アントシアニンを摂取すると網膜のロドプシンの再合成が促進され、目の働きがよくなるというものです。

次にビタミン類です。
ビタミンAを始めとしたビタミン類は、目の栄養となるのはよく知られています。

最後に魚油などに含まれるDHAです。
目の網膜には大量のDHAが必要なのですが、体内で生成することが出来ないので、不足分を補うために外から摂取しようというものです。

このようなサプリメントを使うことにより、大切な目を近視から守ってくださいね。

ただし、これらのサプリメントは近視を治す効果はほとんどありませんので、まずは台湾の小学校のように、近視にならない良い姿勢を。

ハセ博士=薬学博士。国立大薬学部や米国の州立大医学部などで研究や教官歴がある。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧