アンチエイジングニュース

「電磁波予防には、顔全体を覆うマスク!」
――ハセ博士のヘルシー情報最前線(260)

携帯電話などの電磁波が、脳にダメージを与える可能性があるといわれていますが、美容を気にする方にも大敵のようです。
というのも、電磁波から美貌を守る、顔全体を覆うマスクが中国で評判になっているのだとか。
今回ご紹介するニュースは、中国武漢市にある企業の従業員の間で、パソコンの電磁波から身を守ろうと顔をすっぽり覆うマスクを着用する人が増えているという話題です。

それによると、目と鼻以外は完全に覆われており、その姿はまるで強盗のようだと伝えられています。
このマスクを使用している女性によると「1日8時間の就業時間以外でも、プライベートや食事中、移動時間などでもパソコンに接している」ので、電磁波が心配になったのだそうです。この女性は「ある時から肌のくすみやクマが気になりだして・・・。医療関係の人に聞くと、電磁波の影響だと言われたもので」とも述べています。ちなみにこの「電磁波カット」マスクはネットで購入したもので、休憩時間以外は常に着けているそうです。幸いオフィスは人も少なく、人目をさほど気にすることもないようですが。

さて問題はマスクの効果ですが、女性たちによると「このマスクで携帯電話を包むと”通話不能”になるので、電波を遮断していることは確か。効果のほどについては分からないけど、心理的には安心材料になっている」と語っているそうです。

確かに多量の電磁波を浴び続けると発ガン率が高まる、頭痛やめまいがする、睡眠や学習能力に障害を生じるなどの弊害があるといわれています。
今のところ科学的証明に至っていませんが、もし電磁波の弊害があればこのようなマスクも有効なのかもしれませんね。

ハセ博士=薬学博士。国立大薬学部や米国の州立大医学部などで研究や教官歴がある。現在は製薬企業で研究に従事している。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧