アンチエイジングニュース

「女性の鼻は体臭に敏感!」
――ハセ博士のヘルシー情報最前線(258)

最近は、消臭を目的としたコロンやスプレーがよく使われるようになりました。
しかし”女性の鼻は非常に鋭敏で、例えワキの下の消臭を行っていても無駄なことで、女性はちゃんと嗅ぎ分けている“ようです。
これは、モネルセンターの行動神経科学者のCharles J. Wysocki博士が、匂いに関する専門誌Flavour and Fragrance Journal.(2009, April issue)に報告した内容です。

研究では、男女ボランティアにワキの下の匂いを中心に様々な匂いをかいでもらい、男女の鼻の鋭敏さを比較しました。
実験としては、ワキの下の匂いを様々な程度に薄めておき、どの程度までを嗅ぎ分けられるかを調べました。
また同時に、ワキの下の匂いをかいでもらう際に別の匂いも与え、元のワキの下の匂いをキチンと嗅ぎ分けることができるかも調べたそうです。

その結果、ワキの下の匂い(濃度)を嗅ぎ分ける試験では、男女とも同じ程度の感受性を示しました。
ところが、ワキの下の匂いと共に、他の匂いもかいでもらった場合では、女性の鼻が非常に鋭敏であることが明らかになりました。

実験では、ワキの下の匂いと同時に、32種の様々な匂いを嗅いでもらい、元のワキの下の匂いを打ち消す匂いについて調べたのだそうです。
すると男性の鼻では、32種中19種が元のワキの下の匂いを打ち消すことができたのに対し、女性の場合、ワキの下の匂いを打ち消すことができたのは、わずか2種しかないことが分かりました。
すなわち、女性の鼻は非常に鋭敏で、例え消臭剤を使ってもワキの下の匂いを隠すことは難しいことを示しています。
この科学者によると、女性がワキの下の匂いに鋭敏な理由は、女性が一生の伴侶を選ぶ際には、鼻も活用して男性選びを行っているのでは、と考えているようです。

ということは、男性諸君はワキの下の匂いを消臭する努力よりも、より女性に魅力を訴えるような匂いになることを目指した方が賢明なのかもしれませんね。

ハセ博士=薬学博士。国立大薬学部や米国の州立大医学部などで研究や教官歴がある。現在は製薬企業で研究に従事している。

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧