アンチエイジングニュース

重金属とキレーション――はじめに

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

 キレーションとは重金属をデトックスする療法(解毒療法)の一つで、EDTAやDMSAなどのキレート剤を使用します。重金属の中には人体へ悪影響を及ぼすものがあり、予防医学・アンチエイジング医療ではそのデトックスに力を入れています。

 短時間に大量の重金属を摂取することによって起こる急性重金属中毒はニュースやメディアに取り上げられるため(例えば和歌山のカレー砒素事件)知れ渡っていると思います。その一方、慢性的に微量の重金属を摂取して起こる中毒はあまり知られていません。

 しかしながら近年アンチエイジング医療や予防医学、公衆衛生学の分野では微量の重金属を長期にわたって摂取することによって発生する人体への影響に注目が集まっています。そして重金属と病気の関連性も多く発表されるようになりました(このことについては「PART1 重金属」でもっと具体的に説明します)。

 このレポートは「重金属とは何か?」「重金属はなぜ毒なのか?」「キレーションってなに?」などの疑問に少しでも答えられるよう作成したものです。PART1は重金属についてまとめました。PART2はキレーションとキレート剤についてまとめてみました。そしてPART3では現在欧米で起こっているキレーションを取り巻く論争の一部を自閉症を通して説明します。

 少しでも多くの疑問に対しての答えを提供できるよう幅広く書きました。そのため分かりつらいところがあるかと思います。あらかじめお詫びを申し上げます。(A.T.Still University of Hearth Sciences Medical Student・Makoto Uchiyama)

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧