アンチエイジングニュース

 「for the patient’s smile(患者様の笑顔のために)」の精神のもと、レーザーや光治療の美容用機器、カプセル型岩盤浴機器などを次々と日本に紹介し続けているジェイメック(NPO法人アンチエイジングネットワーク協賛企業)の新製品発表会が、6月27日、東京・青山で開催されました。

 今回発表されたのは、ネイル用の美容液「サプリキュアforネイル」と、長年美容医療に携わってきた経験と医療現場からの声から生まれたスキンケアシリーズ「プラリストア」です。

サプリキュアforネイル 「日本ネイリスト協会の顧問医師である辻直樹先生は、「加齢とともに爪の経皮の血流が悪くなる」と指摘しています。さらにネイルカラーやチップ、スカルプチュアなどの爪のおしゃれでも血流に障害を与えがちです。血流が悪くなると、爪の隅々まで栄養が行き届かなくなりますから、爪が割れやすい、ささくれができやすい、縦ジワができるなどの症状が起こる可能性があります。

 「サプリキュアforネイル」(4,800円)は17種類のアミノ酸と保湿成分を配合した塗るサプリ。スティックタイプで携帯に便利なうえ、ネイルカラーやチップ、スカルプチュアをしている上からでも、爪の根元と爪周囲に塗り、やさしくマッサージするだけと簡単に使えます。ソニープラザで取り扱いを開始するそうです。

プラリストア 一方のスキンケアシリーズ「プラリストア」は、美白成分のハイドロキノンを配合した「プラリストア ナノHQクリーム」(10G 3,150円、30g 8,400円)と、日焼け止めローションの「プラリストアUVローション」(SPF50 PA++ 2,940円)、日焼け止め乳液「プラリストアUVミルク」(SPF30 PA++ 2,940円)の3製品です。

 レーザー治療直後は肌が敏感になりがちなうえ、紫外線ケアをしっかりしておかないとかえって色素沈着をおこしてしまう可能性があります。プラリストアは低刺激かつ紫外線カット機能があり、保湿成分や美白、抗酸化成分を配合したスキンケアラインですので、レーザー治療を受けていない美白を目指す方はもちろんのこと、レーザー治療を受けた方にも最適なのではないでしょうか。

 なお、プラリストアシリーズは医療機関専売コスメです。購入ご希望の方はジェイメック(http://www.jmec.co.jp)までお問い合わせください。(AANウェブ編集部・松本理恵)

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧