アンチエイジングニュース

性生活が活発な人――ハセ博士のヘルシー情報最前線(92)

 昔から「英雄、色を好む」と言われています。野心の強い人は性生活も強いというわけですが、“英雄”だけでなく、一般に創造力の強いことと性とは強い関係がありそうだという話題です。

 これは英国ニューカッスル大Daniel Nettle博士らが、医学誌Proceedings of the Royal Society (2005, Nov. 29)に報告したものです。

 研究では、画家や詩人などのいわゆる芸術家を含む英国人男女425人を対象に、詩や芸術作品の創作量や精神疾患の既往歴、性的関係について調べました。

 その結果、性的関係を持った相手の数は、詩人やアーティストが平均4~10人だったのに対し、創造的分野に属さない職業の人は平均3人だったそうです。職業的に創造性が高い人ほど、性的関係を持った相手の数が多いことになります。

 その理由として、創造力の豊かな人は他人を魅了することが多いため、カリスマ的存在となり、人々の心をつかむためではないかとされています。

 また、自由奔放な生活スタイルをとる場合が多く、性的関係を持つ機会が多く、性的な探究心が強いのではないかということです。

 さて、皆さんの場合はいかがでしょうか?

ハセ博士=薬学博士。国立大薬学部や米国の州立大医学部などで研究や教官歴がある。現在は製薬企業で研究に従事している

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧