アンチエイジングニュース

肌の老化とたたかうスキンケアシリーズ

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

 アンチエイジングネットワークの塩谷信幸理事長が提唱している「肌老化の4大原因」は、以下の4つです。

(1)活性酸素による「細胞の酸化」……金属が錆びるように、酸化は肌でダメージを引き起こす
(2)皮脂量の低下による「乾燥」……皮脂量が減ると肌から水分が奪われ乾燥してしまう
(3)紫外線による「光老化」……紫外線を浴びるとコラーゲンとエラスチンを壊す酵素を増やしてしまう
(4)加齢による肌の「菲薄化」……女性ホルモン分泌低下によりコラーゲン量が減ることによる

 これら肌老化の原因に対処するよう考案されたのが、NPO法人アンチエイジングネットワークの賛助企業であるアンファーのAACシリーズです。AACシリーズは、石けん、化粧水、美容液、クリーム、UVクリームのラインナップになっています。アンファーにAACシリーズについて聞いてみました。

手作りの純植物性石けん

 石けんの材料として一般的に使われている「牛脂」を使わず、トウゴマ油とオリーブ油、パーム油、ヤシ油、ナタネ油、ヒマワリ油を使用した純植物性の石けんが「AAC100ナチュラルピュアソープ」です。洗顔時にゴシゴシ洗いすぎるとかえって肌を痛めてしまいます。AAC100ナチュラルピュアソープは、植物性石けん特有のきめ細かい泡なので、毛穴の汚れをしっかりと落としながら、肌に負担をかけないように洗い上げる石けんとのことです。

しっかりと保湿する化粧水

 肌の乾燥を防ぐには、乾燥させないようにしっかりと保湿することが重要です。「AAC200コンディショニングローション」には、保湿効果が高いヒアルロン酸や、女性ホルモンと似た作用があるイソフラボンを配合しています。イソフラボンには、コラーゲンの生成促進作用があります。AAC200コンディショニングローションは肌と同じ弱酸性なので、肌を健康な状態に保ちながら、肌本来のバリア機能を高めてくれる効果が期待できるうえ、収れん作用により毛穴の引き締め効果も望めるということです。

抗酸化成分をもつ肌と同じ構造の美容液

 酸化は肌へダメージを与えてしまいます。最近注目を集めているのが抗酸化成分を含むスキンケア商品です。美容液の「AAC300ラメラエッセンス」は、酸化から肌を守る成分であるOPC(オリゴマー・プロアントシアニン)やビタミンCといった有効成分を配合しています。さらに、肌と同じ油分子と水分子が交互に並んだ「ラメラ」と呼ばれる構造になっているため、肌の角質層まで水分をスムーズに届けられるのだそうです。

コラーゲン増殖作用成分をもつクリーム

 コラーゲンが増えると、菲薄化した肌にハリを与え、ちりめんじわを減少させる効果が狙えます。「AAC400トリートメントクリーム」は、傷跡のケアに使われている成分「塩化リゾチーム」と、ヒアルロン酸の2倍以上の高保水力をもつ「リビジュア」を成分にしています。塩化リゾチームとは、もともとは潰瘍治療などに使用されている成分で、皮膚表面の細菌などを除去し、皮膚を清潔にする働きがあります。この成分をクリームに配合することにより、にきびや吹き出ものができるのを防ぐ効果やコラーゲンを増殖する作用が期待できるとのことです。

スキンケア成分をもち化粧下地にもなるUVクリーム

 肌老化に対処するには紫外線対策は欠かせません。AACシリーズのUVクリームが「AAC500ファンクションプロテクターUV」です。ビタミンC誘導体やヒアルロン酸といったスキンケア成分を配合したうえ、微粒子の酸化チタン・酸化亜鉛という紫外線散乱剤を使用したため、肌にやさしい使い心地ながら、SPF22++のウォータープルーフタイプなので、日常の紫外線からしっかりと肌をガードするとのことです。原料を粒子化しているので、肌に薄く均一に伸びることから、白浮きしにくい構造になっています。化粧下地としても使えるのだそうです。

 肌を酸化から守る、肌に充分な水分を補給したあと脂肪分でフタをして水分が逃げないようにする、紫外線をしっかりと防止する、コラーゲンの分泌量を増やして肌をふっくらとさせるといった効果が期待できる、肌老化に対処するスキンケアシリーズといえましょう。(AANウェブ編集部・松本理恵)

左から
AAC100ナチュラルピュアソープ 90g 5250円 
AAC200コンディショニングローション 120ml 1万2600円
AAC300ラメラエッセンス 50ml 1万9950円
AAC500ファンクションプロテクターUV 30g 7350円
AAC400トリートメントクリーム 40g 3万4650円

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧