アンチエイジングニュース

お店:「10ZEN」(東京・高輪)の薬膳ランチ

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

漢方のレストランである。漢方のランチを1000円で食べることができる。

お店に入ったら、ランチ用チェックリストで自分の身体のタイプを知ろう。「寒がりで冷え性である」「冷たい食べ物より温かい食べ物の方が好き」「疲れやすいほうである」「風邪を引きやすい」などの10項目をYESかNOで答える。その数によって、「冷え性タイプ」「暑がりタイプ」「真ん中のタイプ」に分かれるので、タイプに応じたメニューを選ぶことができる。相談すれば、店のスタッフがアドバイスしてくれる。

10ZEN メニューはサラダ4種類、メイン3種類、副菜3種類、ご飯(玄米か日替わり米=雑穀米と赤米、黒米=)、デザートか天然みそスープ(両方の場合は200円追加)と幅広い。漢茶(漢方のお茶をブレンドしてある)は温かいものと冷えたものが用意されている。

メニューは野菜が中心だ。山梨県・八ヶ岳や熊本県から取り寄せる無農薬の野菜を使っている。

野菜料理といっても簡単なサラダはない。揚げたり焼いたり蒸したり煮たりと調理には工夫を凝らしてある。味にも工夫を凝らしている。けっこううまいのだ。分量は男性にはやや物足りないかもしれないが、料理の質の高さを考えれば1000円払う価値はあると言える。

同店は「漢方には食養生という考えがあります。健康は食からという意味です。野菜は体のバランスを整える働きがありますが、摂取不足になりがちです。そこで、ここで野菜をたくさん採ってほしいと思います。あくまでも目安ですが、1日に必要な野菜摂取量をほぼ採ることができます」と語る。

「バランスのいい」「すべてを担う」という意味の漢方の考え方「十全」に店の名前は由来する。落ち着いた雰囲気の店内には女性のお客さんが目立つ。同店によると、お客さんの8割が女性だという。カウンターがあるので、女性1人でも食べに来やすい。

午後2時から5時はカフェメニュー、午後6時から23時まではディナーメニューになり、ランチとはまた違った料理を楽しめる。おしゃれな漢方専門薬局が併設されているので、食後に見て回ってもいいだろう。(AANウェブ編集部・西野浩史)

10ZEN住所:東京都港区高輪3-25-29
電話:03-5795-1649
営業時間:ランチは午前11時30分~午後2時
定休日:日曜
ホームページ:www.nihondo.co.jp/

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧