アンチエイジングニュース

毎日6グラムの食物繊維を手軽に摂る方法――「食物せんいプロジェクト」発足

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

 食物繊維の重要性を広く知ってもらい、健康な生活を支えることを目指す「食物せんいプロジェクト」が14日発足、食物繊維を手軽に摂ることができる商品を発表した。

 商品はこれだ。

食物繊維力 十六茶
食物繊維力
アサヒ食物繊維力十六茶
(アサヒ飲料)
アサヒ食物繊維力
(アサヒ飲料)
希望小売150円(税抜き) 希望小売150円(税抜き)
野菜と繊維 蒟蒻タピオカゼリー
バランスアップ野菜と繊維
(アサヒフードアンドヘルスケア)
蒟蒻タピオカゼリー 林檎
(アサヒフードアンドヘルスケア)
100円(税抜き) NPP(想定190円)
ゼロ ゼロ<クッキークランチ>
ゼロ
(ロッテ)
ゼロ<クッキークランチ>
(ロッテ)
150円(税抜き) 150円(税抜き)
超ファイバー生活 毎日繊維ブレッド
超ファイバー生活
(日本製粉)
毎日繊維ブレッド
(敷島製パン)
300円(税抜き) 100円(税抜き)
ファイバーサプリ ファイバーサプリ
ファイバーサプリ
(ロート製薬)
ファイバーサプリ
(ロート製薬)
1300円(税抜き) 1300円(税抜き)

 食物繊維の重要性を啓発する学術団体ファイバーアカデミアの
趣旨に賛同する企業6社が共同して立ち上げたキャンペーンだ。

 食物繊維の摂取量の目安は1日あたり20~27グラムだが、現実には14.2グラム程度しか摂取できていないと言われている。そこで、不足する6グラムの食物繊維を摂れる商品を開発するなどして、共通ロゴマークを添えて売り出す。

 下のロゴマークが目印だから、消費者には分かりやすいだろう。

 現在は6社だが、賛同企業が増える可能性はある。先発6社は「息の長いキャンペーンにしていきたい」と語っている。(AANウェブ編集部・西野浩史)

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧