アンチエイジングニュース

 「酸素カプセル」と呼ばれる、「酸素」を利用したリラクゼーションサロンが最近人気を集めている。

 今回、リラクゼーションサロンの「O2サプリ」(東京・北青山)にご協力いただき、実際に酸素カプセルを体験した。

心地よい時間

酸素カプセル 酸素カプセル内にはチューブより酸素濃度を上げた空気が流れ込み、穏かなヒーリングミュージックが流れている。好みのCDを持参してそれをかけてもらうこともできるそうだ。実際に酸素カプセルの中に入ってみると、想像していたよりも広く寝転んだままで本が読めるほどの広さになっている。本を読んだり携帯で話をするのも大丈夫だということだ。

 外からファスナーを閉めて密閉しもらう。酸素カプセルの中には呼び出しボタンがあるほか、中からもファスナーを開けられるので心配はいらない。少しずつ気圧が上昇してくると、飛行機の離陸時やトンネルの通過時のように耳に違和感や軽い痛みを感じてきた。あくびをする、つばを飲み込む、鼻をつまんで鼻に息を送る、といった「耳抜き」をすれば違和感感や痛みは解消できる。

 中に入って10分ほど経過すると、あらかじめ設定した気圧にまで達するので耳抜きをしなくても大丈夫になった。エッセンシャルオイルの香りと、耳当たりのよいヒーリングミュージックと、次々に流れ込む酸素の相乗効果で眠くなってくるほどリラックスできた。体験したのは60分コースなので、この心地よい状態が40分ほど続き、残りの10分で気圧が少しずつ元に戻った。

 体験後は、頭がスッキリとし、肩こりが楽になった気がした。終了直後は、肌への効果はあまり感じなかったが、帰宅後、乾燥気味の肌であったのに、まるでフェイシャルエステを受けた後のように、肌が少しテカテカとして代謝がよくなったように感じた。(※効果の感じ方には個人差があるのでご注意を)

 1週間に3回以上来店するお客様もいるそうで「夜よく眠れるようになった」「目の疲れが気にならなくなった」「身体が軽くなった」「お腹がひっこんだ」といった感想が寄せられているそうだ

酸素を身体に供給すると

 もともと酸素を使った「高気圧酸素カプセル(HBO)」治療は医療機関で以前から行なわれている。気圧の高い中で高濃度の酸素を患者に吸収させて血中に溶ける酸素量を増やすことにより、火傷や凍傷、低酸素症などに対応するほか、新陳代謝を高めたり身体機能を向上させたりする治療に利用されている。

 こうしたことを医療機関ではない施設でも使用できるようにと開発された機器が「酸素カプセル」や「酸素ドーム」と呼ばれるものだ。ひとりが入れる大きさの筒状カプセルの中に、酸素濃度を高くした空気を送り込んで気圧を上昇させ、美肌や疲労回復などの効果を狙うのだ。なお、リラクゼーションサロンに設置されている酸素カプセルは医療用ではないので、あくまでも効果を期待するものとして捉えていただきたい。

 O2サプリに設置されている「酸素カプセル」は、空気から窒素を除去することで酸素濃度を30~32%まで濃くして最高1.3気圧まで気圧を上昇できる機器だ。

 酸素濃度を濃くして、気圧を上げるとどうなるのだろうか。

 私たちの体内には、「結合型酸素」と「溶解型酸素」が存在する。

 「結合型酸素」は赤血球(ヘモグロビン)と結びついて運ばれる性質があり、粒子の大きい酸素だ。もう一方の「溶解型酸素」は血液と体液に溶け込む性質があり、粒子の小さい酸素だ。

 酸素カプセルを使って気圧を上昇させると、「液体に溶ける気体の量は気圧に比例して増える」というヘンリーの法則によって、血液や体液に溶ける「溶解型酸素」の量を増やすことができる。

 前述したように「結合型酸素」は粒子が大きいので、これだけでは毛細血管を通りにくいうえ、コレステロールなどの汚れが血管に付着してさらに血管が細くなれば酸素がスムーズに運べなくなり酸素不足による老化が進みがちだ。しかし、「溶解型酸素」が増えると、血液や体液に溶け込む酸素量が増えるので身体の隅々まで酸素を補給できる。

 O2サプリによると、酸素を身体に供給すると、以下のような効果が期待できるという。

ダイエット 酸素を十分に供給すると代謝が活発になる
美肌 毛細血管の隅々まで酸素が行き渡ると細胞が活性化し、コラーゲンの合成が活発になる
疲労回復 疲労物質の乳酸を分解・除去し、疲労感を改善する
集中力アップ 全酸素消費量の20~25%を消費しているといわれている脳に酸素を送り込むことにより集中力をアップさせる
活性酸素を中和 老化の原因といわれている活性酸素を高気圧の作用で中和する
レオロジー 身体全体に均一に圧力をかけることにより、骨格や筋肉のバランスを整える
(※医療行為ではないので、すべての効果を保障するものではない)

 O2サプリはエッセンシャルオイルを酸素カプセルの中に入れてくれる。ゼラニウムとイランイラン、ローズマリー、ローズウッド、ペパーミント、サイプレス、スイートオレンジ、ベルガモット、ラベンダー、レモンの計10種類のエッセンシャルオイルが用意されていて、酸素による効果のほかにアロマテラピー効果も望めるという。また、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンの美容エッセンスうちいずれかを肌に塗って酸素カプセルに入るオプション(各2100円)も用意されている。

 O2サプリには、個室が3室と、ドレッサーのある特別室が1室の計4室があり、各個室にひとつずつ酸素カプセルが設置されている。最初に、あらかじめ体質や嗜好品の種類、ストレスが溜まりやすいなどの生活状況を「カウンセリングシート」に記入して、使用するエッセンシャルオイルの種類やかける気圧などについてのカウンセリングを受けることになっている。

 なお、閉所恐怖症の方、インシュリン依存症の方、耳抜きのできない方、妊娠中の方、ペースメーカーをご利用の方、インシュリンを利用している方は酸素カプセルを利用できないのでご注意を。

 料金は、60分6300円、90分9450円。お得な回数券(60分3回1万7325円・6回3万1500円、90分3回2万6775円・6回5万400円)や定期(1ヶ月間、1日60分6万3000円・90分9万4500円)もある。(AANウェブ編集部・松本理恵)

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧