アンチエイジングニュース

マリー秋沢のもっとキレイになれる:プチ断食に挑戦!(下)

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

1日目の到着時にまず測定します。次に、滞在中に受けるオリジナル施術などを、カウンセリングを受けながら決めていきます。この時、ファスティングについての疑問や不安などはすべて聞いておくと良いと感じました。

初日は、朝起きてから夜寝るまで、固形物は口にせず、水分のみの摂取となります。そして夜には、酵素ジュースと人参ジュースをカフェテリアで頂きます。広々とした清潔感あふれるカフェテリアでは、約10種類のハーブティーや生姜入り黒糖ドリンクがいつでも何杯でも飲めるようになっています。

断食中は脱水症状になりやすくなるので、水分を常に補給する意味でも、必ず積極的にハーブティーや生姜入り黒糖ドリンクを飲むことをオススメします。

カフェテリアの壁には、ハーブのそれぞれの効果や効能が記されていますし、ハーブに関しての書籍も置いてあります。今の体と心の症状を時間があるこの機会に今一度見つめ直し、色々なハーブティーブレンドにチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

夜は温泉で、しっかり体を温めます。硫酸塩泉と呼ばれるここのお湯は、女性には特になじみやすい、さらりとした透明のお湯です。慢性便秘や肥満症、糖尿病などに良い、といわれる硫酸塩泉は、ファスティングにはもってこいといった感じです。この日は、慣れない断食第1日目なので早めに体を休めます。

 2日目は、朝8時のストレッチ運動から始まります。このストレッチ運動は、普段伸ばしていない体のパーツを思いっきり伸ばすことができる非常に気持ちの良いエクササイズです。始める少し前に、ガーデンの木に2匹のリスが駆け登るのが見え、ファスティング中とは思えない、何ともいえないほのぼのした雰囲気を味わうことができました。

そんなわけで、ストレッチ運動後は早速ガーデンに向かいます。さんさんと降り注ぐ太陽の下で、自然に包まれて思いっきりおいしい空気を味わいます。そして、テラスのテーブルでは、昨日と同じ人参ジュースと酵素ジュースを朝食としておいしくいただきます。

2日目は丸一日、施術を受けながらゆっくり過ごせるリラクゼーションの1日を過ごしました。ハーブティーのブレンドを色々楽しむもよし、本棚にある読みたい本を探すもよし、蓄積してしまった凝りをマッサージチェアでゆっくりほぐすもよし、お散歩に行くもよし。午後3時のストレッチと、待ちに待った午後5時の回復食(マクロビオティックスに基づいた玄米食)の時間以外は自由時間です。思う存分、ゆったり過ごせるのです。オリジナル施術(アロマ整体)のほかに受けたいトリートメントがあればその施術も受けることが出来ます。

私は今回、初日にアロマ鍼灸、2日目にアロマ整体を、それぞれ違ったセラピストから受けました。いずれも、今まで受けたことのないユニークな施術です。

と言うのはこんな理由からです。まずどちらの施術もその頭に「アロマ」と付くのは、施術の最初に香りのするクリームで軽くマッサージし、体を十分リラックスさせるためです。アロマ鍼灸では、的を射たお灸と針で、指圧では到底ほぐれない凝りを解消してくれます。整体は骨を鳴らすような激しいものではなく、関節を和らげる程度の優しい整体で、主に体液の循環を促進する効果があるそうです。

ストレッチ 最後の3日目は、午前8時のストレッチ運動から始まります。この後、テラスで回復食を頂きます。短い間でしたが、いつもは仕事に追われながら我慢し続けている体が、断食を始めた途端に自ら「休みたい!」というモードに無理やり入るためか、夜も早めに寝付くことができ、眠りも深かったように思います。

普段フル使い続けている体と心をリセットしてあげることは、とても大切です。そう実感したファスティングの2泊3日でした。心身の休養のために「桜坂ガーデン」にまた足を運びたいと思いました。

あなたも少しの時間を見つけ、身体と心を芯から休めてあげられるプチ・ファスティングを「桜坂ガーデン」で実践してみませんか? 断食をするにはまだ心の準備が必要、という方には、自然食のプランを選んで、とにかくリラックスした時間を過ごすことをおススメします。(マリー秋沢)

食事
桜坂ガーデン
住所:静岡県伊東市大室高原7-513
電話:0557-52-0022
ホームぺージ:http://www.sakurazaka-g.com/

  • facebook Share
  • Tweet
  • LINE

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新記事をお届けします

カテゴリ一覧